« 科学ドキュメンタリー | Main | 巡検 »

February 20, 2005

教育論争

文科省が「ゆとり教育」を見直すそうである.
学力低下論議も相変わらず活発だが,「昔は良かった」「元に戻そう」という方向が濃くて気になる.
Dr.Qが書いているように,学力低下の背景には社会構造の変化がある.今,苅谷氏らの教育社会学の本を読んでいるのだが,データに基づいていて説得力がある.高齢少子化して低成長の社会で,子供を大切に育てよう,という観点からの議論が欠如しているのではないか? 地域格差や所得格差が起きないようにして,教育内容を自由化する,という施策が必要なのだが,自由化をアメリカ流の競争社会をモデルにしてしまうと,両立させるのは難しい.郵政民営化の議論と良く似ていて,ナローパスなのは間違いない.

|

« 科学ドキュメンタリー | Main | 巡検 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/3005712

Listed below are links to weblogs that reference 教育論争:

« 科学ドキュメンタリー | Main | 巡検 »