« 両国 | Main | 分析結果 »

May 10, 2005

分析

sem
 今年も火曜日が研究日になったので,某研究室の分析電顕(写真)をお借りして,造岩鉱物の分析ができることになった.この装置に5時間くらい張り付いていると,鉱物の局所分析値が100点ほど取れる.下仁田の分析がほぼ目星がついてきたので,3月に福島で採取したサンプルの分析を始める準備中.下仁田の方は,これも3月にお願いしてきたXRF分析の結果が今週中に出るという連絡を頂いた.いろいろな人に協力して頂いているので,論文を書かいて成果を出さねば.

|

« 両国 | Main | 分析結果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/4069682

Listed below are links to weblogs that reference 分析:

« 両国 | Main | 分析結果 »