« July 2005 | Main | September 2005 »

August 31, 2005

福島

050830
 合宿の付き添いで,27日から福島県吾妻高原へ.26日以降は基本的に仕事なので,以降,連勤となる.
 4泊して,1.2勝(1晩は晴れて,あとは2日間で2時間くらい晴れ,あとは曇りか雨)でした.28日にTrES-1のトランジットがあったが,残念ながら曇天.福島市の光害の影響はあるものの,天の川がきれいだった.
 YHのOさんには今回も大変お世話になってしまった.桃も梨もリンゴも美味しかったです.毎度,ありがとうございます.
 トンボがたくさんいて,そこらじゅうにとまっている.望遠鏡に止まったやつと目があったので,記念撮影した.8月も終わりで,もう秋だ.9月は忙しそう.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2005

ようばけ

youbake

 9月にある小学生対象の化石採集会の下見のため,埼玉県小鹿野町のヨウバケへ.本格的に採集するには渡河しなくてはいけないのだか,主催者は小学生を渡らせる気なのかちょっと気になる.
 地層がよく見えるので,ハワイ行きを期に購入したハイビジョン・カムも持って出かけた.地層の説明をする映像教材も作れるとよいと思い,これから機会を見て,地質のよくわかるところをいろいろと撮影してゆくつもり.
 小鹿野のおがの化石館にも寄ってみた.化石の種類は多いのだが,せっかくなので,ヨウバケの地質状況から読み取れることが分かる展示を工夫した方がよいと思う.パレオパラドキシアの復元標本が面白かったので,思わずアップで撮影してしまった.マスコットにして,ミュージアム・ショップで販売したら売れると思う!
paleop
 遅い昼食は,小鹿野名物・安田屋さんのわらじトンカツ.昼の営業時間ぎりぎりだったが,親切にオーダーをとってくれた.いわゆる「ソース・とんかつ」だが,しょっぱくはなく,「わらじ」のようなカツも揚げたてでおいしい.暑さで食欲がなかったが,完食してしまった.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2005

ハワイ島

maunakea
 すばる-マカリィスクールに参加する高校生を引率して,ハワイ島へ行った.英語圏への旅行は初めてで,言葉が通じるか不安があったが,なんとかなった模様.ウェブのトップ絵のマウナケア山は,山ろく基地のあるヒロからのもの.
 日本のすばる望遠鏡も,この山頂にあるが4000mを超える標高で,高山病の危険がある.高地順応のために,山腹のハレポハク中間宿泊施設に一泊させて頂いた.ここも高校生が泊まるのは初めてとのこと.しかし,山頂を2回往復した後であることと,時差にも適応していないために,朝3時頃から息苦しくなって起きてしまった.中間宿泊施設とはいえ標高2800mにあり,睡眠時は呼吸量が減って酸欠気味になるためらしい.この日は深夜までの活動になるため,なんとかもう一度寝たが,気絶していたのか,寝たのかよくわからない感じになってしまった.きつい現場には慣れているが,ここもなかなかのところである.
 それにしても,すばる望遠鏡は,とにかくでかい.望遠鏡を運用するスタッフは約100名程度,そのうち60名程度が日本人だそうである.研究者利用はとても競争率が高く,審査が厳しいそうだが,かかっている知力+人力+費用を考えれば当然かも知れない.
 東京-ハワイ間のインターネット中継イベントは10日(日本では11日午後)に無事終了した.東京側は400名の会場に約70名程度の参加だったそうで,今回の中継に関係した人の数からしても,ちょっと寂しいものを感じる.
 翌日はフリータイムとなったため,キラウエア火山を中心に観光させてもらった.写真はVolcano Houseから火口のカルデラを遠望しているところ.引率だから仕方ないが,十分な時間はなかった.が,それでもホットスポットの火山の特徴を体験することができた.今度は火山を見にくることにしたい.
 詳細は,どこかに公式に書く予定.原稿を書いて置かねば・・・・.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »