« ネット会議 | Main | 鳥インフルエンザ »

October 10, 2005

珈琲酎

coffeer
 休日出勤の帰りに,井の頭通りのカメヤ矢崎商店に寄ったところ,以前,話題にした珈琲酎が特売になっていた.詳しくは永昌源で.
 で,問題の飲むとどうなるかですが,やっぱりというか,ちゃんと酔います.(当たり前だ)
 甘くなく,珈琲の香りもよく,ついアイス珈琲感覚に.ただ,流石に量は飲めません.ショットグラスで食後の珈琲がわりがよいかも.
 absente
 ちなみに,これは同じ酒屋さんで売っている世界一アルコール度数の高いアブサン.ニガヨモギの緑色が強烈.フランスの芸術家の間で流行ったらしいが,体に悪い成分が入っていることが分かり,一時,発売禁止になった.火気厳禁だそうです.

|

« ネット会議 | Main | 鳥インフルエンザ »

Comments

 名前は,多分,中国酒メインの永昌源が発売元だから,それっぽいものになっているようですね.
 アルコールの効果ももちろんあるのですが,カフェインもちゃんと抽出されているようで,コーヒー党の人には良いかも.食後にちょっと飲んで,その後も仕事,というときに最適です.

Posted by: 管理人 | October 20, 2005 at 11:45 AM

「珈琲酎」ってもしや中国生まれ?と思っていましたが、そうじゃないみたいですね。中国もいまや雲南コーヒーの産地として知られつつあるし、先日いただいた台湾土産で「珈琲梅」というのがあったもので…。(でも、珈琲梅はものすごく甘かったけど)

Posted by: moon | October 16, 2005 at 02:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/6339204

Listed below are links to weblogs that reference 珈琲酎:

« ネット会議 | Main | 鳥インフルエンザ »