« フーコー振子 | Main | 晦日 »

December 25, 2005

三波川

051224
 クリスマスイブだというのに,変成岩の試料採集.関東山地は藪が枯れる冬が調査シーズンだが,沢はそこら中が凍っている.
 写真は,模式地・三波川の三波川変成岩類.中央のやや白いところが砂質岩起源で,周囲のやや暗い色のところが泥質岩起源.三波川変成岩類は,世界の変成岩屋に知られている日本を代表する変成帯だが,模式地の三波川は,神流川支流のこんな小さな川である.
 20年くらい前から少しずつ調べていて,三波川変成岩類としては四国についで,コヒーレントなデータが揃ったエリアとなった.ただ,地味な仕事なので,論文はなかなか引用してもらえないのが残念.派手な研究だけでは科学は進まないのだが・・・.
 この露頭の泥質岩は7100万年の白雲母年代を持っている.これまでの分析は,等化学性がある程度見込める泥質岩だったが,今回の試料採取のターゲットは砂質岩.寒い冬の間,少しずつ試料調整をする予定.

|

« フーコー振子 | Main | 晦日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/7818398

Listed below are links to weblogs that reference 三波川:

« フーコー振子 | Main | 晦日 »