« November 2006 | Main | January 2007 »

December 30, 2006

シンガポール

Singapore_1

 学習旅行でシンガポールへ。写真は有名なオーチャード・ロードのクリスマス・イルミネーション。
 10日ほど雨が続いた後で,天候が一番心配だった。屋外で行動している間は雨が降らないという強運で,充実したものになった。協力して頂いた方たちに感謝。高校生によい思い出ができていることを期待。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2006

セミナー

Enpaku2

 写真はW大のクリスマス・イルミネーション.
 T教授による古領家帯研究史と最近の話題について.1.5時間の予定が3時間の長い講演に.結局,黒瀬川帯と古領家帯の関係は分からず.日本海の拡大期に,日本列島の地質構造が水平方向に大きく改変されたということは,それでよいのだろう.
 これとは別に,以前採取した試料の分析が某所で進み,大変なデータが出てきているらしい.自分の採ったサンプルで日本列島の歴史が書き換えられるかも知れない.これまで,少しずつでも続けてきてよかった.
 アメリカの試料処理もどうやら軌道に乗ってきたので,2007年は飛躍の年にしたい.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2006

合宿

Gunma

 例年通り,ぐんま天文台へ.会議後,直行というハードスケジュール.最後まで持つか・・・.
天候は,例によって不順で,2日目前半夜だけルーフが開けた.風花は舞うが,星は見えていたので,初めての人も堪能できただろう.
 仮眠後,朝は雪が舞って.車に少し積もった.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2006

ベランダ天文台

Meade

 やらなくてはいけない仕事はたくさんあるのだが,夕食後,エネルギー切れで頭を動かす気になれず,久しぶりに自分の望遠鏡を持ち出してみた.MeadeのDSI-PROが型落ちして安くなってので,購入してあった.これをテストしようとしたのだが,低空の雲がとれず使い方の練習だけになってしまった.DSI-PROはデジカメとしては確かにローノイズだが,冷却CCDカメラに比べるとやはり性能は落ちる.ETXも導入後,しばらく姿勢が流れる癖があって,電源のせいかと思っていたのだが,アダプターを換えたにもかかわらず,この症状もとれず.
 一応,連続撮像ができるし,なんとか使い方はなんとなく分かったので,南天の明るい突発天体なら,職場で残業しなくても撮れるか?
 西国分寺バルコニー観測所(WKBO)と命名.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »