« 光原社 | Main | Vermeer »

September 27, 2008

惜別

 26日金曜日の朝日新聞夕刊に,都城先生の追悼記事が掲載された.有名な学者が他界されると追悼文集が作られることがよくあるが,都城先生は文字通り知の巨人であったので,地質学の関係者が身内で文集を作るより,その足跡を広く社会に知らせた方がよいと考えて,担当記者のかたに連絡をとったのが発端となった.短い文章の中に簡潔にまとめられていて,よい記事を書いて頂いた.いろいろなものと戦われた人生だったが,ご遺族のコメントにあるように,平和な最後を迎えられたたのはせめてもだったと思う.もっといろいろと教えて頂きたいことがあったのだが,もう一度お目にかかる前に先立たれてしまわれたのが残念だ.

|

« 光原社 | Main | Vermeer »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/42615809

Listed below are links to weblogs that reference 惜別:

« 光原社 | Main | Vermeer »