« 早池峰 | Main | 惜別 »

September 25, 2008

光原社

080925_6

 巡検の終了は大抵伸びるので,盛岡で後泊させてもらった.
 院生のAさんは,23時発の夜行バスで帰京するとのことで,お疲れ様.
写真は,材木町にある光原社.宮沢賢治作品は存命中は評価されず,弟が生計を支えたのは有名な話だが,光原社は,生前に童話集「注文の多い料理店」を唯一出版したところ.材木町商店街はきれいに整備されているが,地ビールや地方産品の小さなアンテナショップと一緒に農具店や文房具店が並び,住んでいる人の生活が感じられるところがよい.昨年来たときには,お祭りの最中で,これも活気があってよかった.生活コミュニィティの場としての商店街の役割も考えさせられる.車で乗りつけるアメリカ式のショッピングモールではなく,こうした形のお店の集合体の方が日本に合っているのではないかと思う.
 光原社の中のコーヒーショップが大変おいしいらしいが,新幹線の時間がせまってきたので,またの機会にしよう.

|

« 早池峰 | Main | 惜別 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/42592756

Listed below are links to weblogs that reference 光原社:

« 早池峰 | Main | 惜別 »