« 発表 | Main | 早池峰 »

September 23, 2008

根田茂帯

Stop5a

 380MaのAr-Ar年代を持つ建石変成岩の露頭.日本の古生代変成岩のキーストーンの1つ.
 蛇紋岩をマトリクスにする構造帯という説明だったが,緑色岩やガブロ中に色々な泥質変成岩,角閃岩などが蜜雑していて,超苦鉄質岩はマトリクスになっていると思えない.歩いて10秒東のところには同じトレンドで340Maの変成岩を含む礫岩層というのが挟まれる.はて? 礫岩層は砂質岩に移化するので堆積岩に間違いないが,建石変成岩の方も基質の少ない礫岩ではなかろうか? 論文と実物のイメージが合わないので困った.

|

« 発表 | Main | 早池峰 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/42592600

Listed below are links to weblogs that reference 根田茂帯:

« 発表 | Main | 早池峰 »