« 初日の出 | Main | 西洋版画の世界 »

January 05, 2009

越生

090105a_2

 正月勤務明けで出勤しなくてよくなったので,いろいろ積み残しはあるが煮詰まったため,地質調査に出かける.写真は大高取山中腹から都心方向の眺め.
 ときどきフィールドワークをしないと,地図上のルート位置や野外での岩石の分類などの微妙な感覚が鈍るので,電車で一時間ちょっとでいける越生地域をトレーニング・フィールドにしてみた.
 岩石学では,分析してみないと結果が分からないことが多いので,露頭でよく考えるという調査がしたくなったのも動機の一つ.八方尾根のように落石に怯えながらの調査や,阿武隈東縁のように車でたどり着くにの半日かかるという調査が続いたので,電車で小一時間で行けて,古い町並みやゆるやかな山並みの中でウォーキングができるのもよい.一応,御荷鉾緑色岩類の上に秩父帯がクリッペで乗っている地域なので,両者の関係を考えるというのが科学的なテーマ.

090105b

 もう一つが,デジカメ連動のGPSユニットのテスト.撮像した画像を専用ソフトで読み込むと,GPSで測位したデータがご覧のように取り込める.古いガーミンのハンディGPSでは測位できなかったところでも測定ができているので,感度はこちらの方がよいようだ.地質調査のルートマップが不要になる(w. 小型デジカメの高級機では内蔵のものも出てきているようだが,SONYのものは,ビデオカメラなどにも対応しているので,複数の機種で使えるのがよい.これは使えそう.

|

« 初日の出 | Main | 西洋版画の世界 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/43649037

Listed below are links to weblogs that reference 越生:

« 初日の出 | Main | 西洋版画の世界 »