« 岡山理科大学 | Main | 長瀞 »

March 24, 2014

伊豆大島

Ohshima


 部活のハイブリッドロケット打ち上げ+缶サット実験のため,伊豆大島初上陸.
 せっかくなので,少し時間をもらって,いわゆる「地層断面」通称「バームクーヘン」の撮影をしてきました.「地層」は地層なのですが,水中に堆積した砂や泥の層ではなく,陸上にふりつもった火山灰層です.このため,水中でできた地層とは,違う特徴がいくつかあります.一番大きいのが,水中の地層はほぼ水平に堆積するのに対し,陸上にふりつもった火山灰層は地形に平行に積もることです.伊豆大島の地層は大きくカーブしていますが,これは地層が曲がってできる褶曲構造ではなく,元の地形面の形を表しています.
 よく見ると,下の地層が削られて,上の地層がのる「不整合」のような部分がありますが,水中で堆積した地層の不整合と違って,比較的短期間で火山灰が削られて地形が変わり,その上を火山灰がおおうというでき方をしています.水中に堆積した地層の場合は,不整合があると,かなりの時間間隔がありますが,火山灰でできた地層の場合は,地質学的時間スケールではごくわずかの間にこうしたことが起こります.
 この露頭の画像は,地層の代表として使われることがありますが,上記のように一般的な地層とは大分違ったところがあって,「地層の見え方の代表」として使うのは慎重にするべき,と考えています.

|

« 岡山理科大学 | Main | 長瀞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/59348716

Listed below are links to weblogs that reference 伊豆大島:

« 岡山理科大学 | Main | 長瀞 »