« 巡検 | Main | 木下貝層 »

January 22, 2017

旧相模川橋脚

170121sagami

旧相模川橋脚は,関東大震災時の液状化現象によって浮上した,鎌倉時代の橋の橋脚です.吾妻鏡に源頼朝が渡り初めをした記録があり,この時代の橋の構造を知る上で重要なため国史跡に指定されました.2007年に維持のための発掘調査が行われ,噴砂などの液状化の証拠がはっきりしたため,改めて天然記念物に指定されました.現在は公園として管理されています.

|

« 巡検 | Main | 木下貝層 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/64794625

Listed below are links to weblogs that reference 旧相模川橋脚:

« 巡検 | Main | 木下貝層 »