« 川原湯岩脈 | Main | 和歌山串本 »

July 24, 2017

X線分析

P7241717

「学力の経済学」の書評を,どなたかTweetしていただいたらしく,突然数100pv/日となってびっくり.いまさら感もなくはないですが,書いておくべきことを公表しておくのは大事だなと思いました.当該の本はマスコミ受けしていたので心配しましたが,当時予想していたよりも影響は大きくなかったものの,油断は大敵です.

久々の書き込みになってしまいましたが,少しずつではあるものの地質関係のお仕事はしています.今日は,火山灰中で発見されたローソン石様鉱物の検証実験で強力X線単結晶解析装置を拝借してきました.「科学的に」「エビデンスに基づく」作業は,膨大で,かつ進歩は僅かです.そうでない場合は,誇大広告か捏造を疑う必要があるかもしれません.


|

« 川原湯岩脈 | Main | 和歌山串本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/65575405

Listed below are links to weblogs that reference X線分析:

« 川原湯岩脈 | Main | 和歌山串本 »