« 和歌山串本 | Main | 滋賀県石山寺 »

August 04, 2017

和歌県白浜

P8040108


白浜の海岸は,熊野層群とほぼ同じ約1500万年前の田辺層群という地層でできています.田辺層群は,海溝にかきよせられた付加体堆積物の上に積もった浅い海の地層で,波による漣痕や,海水の流れによってできる葉理などの地層中のつくり(堆積構造)をたくさん観察できます.白浜江津良浜の化石漣岩もその一つで,国の天然記念物の指定されていますが,残念ながら現在は石碑だけで蓮痕はほとんど残っていません.場所は海水浴場入り口の看板からみて西側の砂浜の外れにあります.







P8040140_4

白浜のもう一つの天然記念物が,権現崎の泥岩岩脈です.天然記念物の石碑は,御船の足湯の脇にあり,そこから東側へ少しいったところに何条かの泥岩脈があります.画像の青の矢印の間が泥でできた岩脈です.これは田辺層群の地層が高まる前に,地震などの際に液状化現象がおきて,地層のわれめに沿って泥が噴出した後です.火山噴火とは違うしくみで,地層を切る岩ができるのです.よく見ると,泥岩脈の中には,まわりの地層が小石になって取り込まれているのが分かります.


|

« 和歌山串本 | Main | 滋賀県石山寺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/65647492

Listed below are links to weblogs that reference 和歌県白浜:

« 和歌山串本 | Main | 滋賀県石山寺 »