« X線分析 | Main | 和歌県白浜 »

August 03, 2017

和歌山串本

P8030045

和歌山県串本市までやってきました.朝7時に東京を出て,串本着は14時30分でした.遠い.天気が良ければ古座の岩脈群(一枚岩と虫喰岩)も撮影する予定でしたが,あいにくの雨.徒歩でゆける橋杭岩だけの撮影になりました.橋杭岩は,約1500万年前の熊野けい長質火山活動に関連した岩脈で,まわりの熊野層群の地層よりも硬くて風化に強いので,波でけずられにくく突出しています.岩脈自体は石英斑岩という火成岩でできています.






P8030079_2

岩脈は地層を切って,ほぼ南北につながっていることが分かります.


|

« X線分析 | Main | 和歌県白浜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73636/65647433

Listed below are links to weblogs that reference 和歌山串本:

« X線分析 | Main | 和歌県白浜 »