March 29, 2018

山口から広島へ

Mtfuji1_2


29792635_1903847246294585_5467728_2


29683598_1905781962767780_9096090_2

年度末に仕事の合間をぬって弾丸ロケハン

行きは飛行機利用で,富士山頂上空を飛んでくれました.

山口は秋吉台,広島は弥山で山陽帯花こう岩を撮影しました.

日本の地体構造の模式地撮影が少し進みました.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2018

五日市の黒瀬川帯

29103759_1886222921390351_788702383

あきるのジオパーク関連の方から,五日市周辺の付加体地質について話をして欲しいというご依頼があったので,予備調査.久しぶりの五日市訪問.四国の黒瀬川帯の岩石と,五日市の標本を比べて見て頂くために試料採取しました.時間がとれれば,蛇紋岩中のクロマイトの分析をしてみるつもり.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2018

中小坂鉱山

28795722_1878783528800957_636761060


28685263_1878791405466836_492330226


明治期製鉄史で重要な下仁田町中小坂鉱山の予備調査.高品位の磁鉄鉱鉱石を産したことで知られているが,鉱床学的な調査が十分でなく,成因が良く分かっていない.藪が茂る前に露頭を見ておくのが目的.


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2018

CL画像撮影

27858542_1860058980673412_864720379

ジルコン年代測定準備のためのカーソドルミネッセンス(CL)画像撮像.日立の電顕を使うのは久しぶり.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2017

三波川鉱山

Ss

鬼石町の三波川流域で,昭和20年代に銅や鉄を試掘した鉱山があった,というレポートがあるので,場所を探しに地質調査を行いました.地元の展示施設などで聞いても詳しい場所が分からないのですが,レポートの地質状況から大奈良地域の下流の厚い緑色片岩の分布のどこかと推定されます.熊の出没情報もあったので気をつけて調査して,一応の地質図と試料採取ができました.鉱石そのものは発見できませんでしたが,硫化物が濃集している部分は分かりました.年代測定ができそうな試料がとれなかったのが残念.

画像は,寒桜で有名な桜山公園から見た,御荷鉾山と,その北側を流れる三波川流域です.御荷鉾山は「御荷鉾緑色岩類」の模式地,三波川は「三波川変成岩類」の模式地,その南側の秩父山地は「秩父帯」の模式地で,日本列島の背骨にあたる地質体が定義された地域になっています.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2017

群馬県の地質鉱物天然記念物

群馬県の地質鉱物天然記念物

A74t7170


浅間山の溶岩樹形は,特別天然記念物です.朝早いこともありますが,近くの別荘からの散歩の人以外,見学者はいません.





A74t7343


一方,沼田の吹割滝は,紅葉の時期ということもあって,一大観光地です.人が写りこまないように撮影するのに苦労しました.やや水量が多いので迫力はありますが,岩盤の露出は少なめです.




A74t7462


沼田インターに戻る際に,沼田の河岸段丘のビューポイントに立ち寄りました.駐車場と展望台が整備してあってありがたいです.天気がいまいちだったのでコントラストが弱く,段丘面が分かりにくいのが残念.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2017

横瀬の礫岩

Pa190647

古秩父湾堆積層として国指定の天然記念物となっている横瀬町の礫岩層.中新統秩父層群の最上位の地層にあたる.指定の露頭よりも,上流の橋のたもとのものの方が観察しやすい.


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2017

富士吉田の天然記念物

A74t6757


連休を利用して,富士吉田市周辺の天然記念物を撮影.

忍野八海も,さすがに朝7時だと観光客はほとんど歩いていません.富士山に吸い込まれた雨水が地下を流下して湧き出しています.湧水によってできた池が,北東-南西に配列しているのには意味がありそうです.







A74t6992

船津胎内洞窟は,富士山の剣丸尾溶岩が流下した際に形成された溶岩樹形が組み合わさった洞窟です.溶岩樹形は,溶岩に飲み込まれた巨木が燃えて空洞が残ってできますが,燃えた後も溶岩が流動したので,肋骨のような組織が作られています.富士講の信仰対象なので,入り口は神社の拝殿になっています.

休日なのに,見学者は他になく,ゆっくりと見学ができました.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2017

愛媛県の地質鉱物天然記念物

Yagama01

愛媛県には,地質鉱物の天然記念物が3箇所ありますが,松山での地質学会に参加した際に,そのうちの八釜の甌穴と砥部衝上断層を撮影してきました.台風18号のスピードが遅かったため,予定していた9/16は風雨が弱く,なんとか現地にたどり着きました.翌日は暴風雨になったので,ラッキーだったと思います.





Tobe01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2017

滋賀県石山寺

20626757_1670401136305865_208674471

滋賀県石山寺は,天然記念物の上に建っているお寺です.この岩は,ジュラ紀丹波帯の石灰岩が白亜紀末に活動した花こう岩の熱によって変成岩に変わったもので,石灰岩のうちやや不純物が多い部分に珪灰石(CaSiO3)の結晶ができています.







20643238_1670402679639044_691970895

天然記念物の部分は柵で囲われていて触ることができませんが,柵の手前の小さな岩(上の画像の青矢印の部分)に放射状の針状結晶の集合体が観察できます.


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧